TEL:03-3688-1876

ブログ

Date:2017年10月18日 | Category:

表題の通り、大工さんを募集いたします。

「そりゃ、工務店なんだから、大工さんの募集もするでしょうよ」

 

そう思われますよね、やっぱり。

 

ところが、実はそんなこともないのです。

 

自社で募集するのは現場監督で大工さんは外注、という会社が多いのがこの業界の実情です。

 

なぜか?

 

それは、その工務店の社員大工さんとなれば、お仕事のご依頼がない時も、
当然、お給料をお支払いしなければなりません。

 

公共工事も減り、住宅の着工戸数も右肩下がりで減っている日本。

 

それほど仕事が詰まっているわけでもないのに、社員大工は雇えない、
という会社が多かったりするのです。

 

だから、受注する度に、信頼できる大工さんを探して依頼する、というやり方が主流に
なっているのです。

 

当社は創業から50年以上になりますが、ずっと写真大工さんと共にやってまいりました。

だから事務所の下に作業場もあります。

 

作業場

作業場

 

現場で使う建材をここで加工します。

「そんなの当たり前じゃん、工務店なんだから」

 

と思われると思うのですが、実はそれほど当たり前でもないんです。

 

街を歩いている時に、「〇〇工務店」とか「〇〇建設」と書いてある看板を見たら、
様子を覗いてみてください。

作業場のある工務店さんは珍しいと思います。

 

昨今は、人の手配と現場監督だけを行う会社が多いです。

中には、工務店というのは名ばかりで、不動産業しかやっていなかったり。

 

当社はこれまでも、これからも、自社で大工さんを採用して育て、
末永くこの町で頼りになる工務店として活躍していきたいと考えています。

 

それが可能なのも、地元のお客様に可愛がっていただき、
新築のご依頼や、建て替えに近い大規模改修、外壁屋根の修繕、リフォームなど、
お声がけいただくからにほかなりません。

 

なぜ信頼してお声がけいただけるのか?

 

それは、既に引退された方も含めて、当社で活躍してくれている
大工さんの技術と頑張りの賜物だと思っています。

 

先代から受け継いだ匠の技を、次の世代に引き継ぐことが、
我々のもう一つの使命です。

 

というわけで、大工さんを募集いたします。

 

詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

1 2 3 4 95

カテゴリー

アーカイブス

このページのトップへ