TEL:03-3688-1876

ブログ

Date:2016年4月8日 | Category:

素材の持つ美しさをそのまま生かし、歳月を重ねるごとに味わいが深まり、
いつまでもその美しさが続く家を建てていきたい、と常日頃考えています。
今日ご紹介する家ももちろんそう。

1階にお母様が暮らし、2階にお嬢様ご家族が暮らす家です。

 

外観

外観

ガルバリウム鋼板と無垢の木で仕上げた外観です。
引き締まっているでしょ?

 

親世帯入口

親世帯入口

こちら南側がお母様側1階の玄関です。
 

子世帯入口

子世帯入口

こちら2階のお嬢様ご家族側玄関。
1階から入り、階段で2階に上がります。

 

玄関

玄関

こんな具合です。左手奥は、お母様の寝室に続きます。
建物内で行き来できるのはここだけ。

1箇所だけだと心理的に安心ですね。

お嬢様ご家族がお留守の時に、宅急便が届いても、この動線であれば、
不自由なく受け取ることもできますね。

 

階段下収納

階段下収納

これがお母様寝室側からのアングル。
左手は床下収納です。

では、階段を上がって、お嬢様ご家族のお住まいからご紹介しましょう。

 

2階ホール

2階ホール

こちらは2階に上がったところのホールです。
3階建ては建てられませんが、小屋裏収納をつくりました。

右の階段は小屋裏収納に上がる階段です。

このホールとキッチン、洗面脱衣室が回遊型動線でつながります。

 

回遊動線

回遊動線

冷暖房効率を高めるための引き戸がしまっていますが、ここは階段室。
ここから上がってきて、キッチンにも洗面脱室にも行くことができます。

 

洗面脱衣室

洗面脱衣室

洗面脱衣室側はこんな感じ。
お食事の支度と洗濯が3歩の動線で行き来できますね。

 

リビングダイニング

リビングダイニング

さて、先ほどのホールからリビングに入ってまいりました。
左手がカウンターキッチン、正面が造作のカウンターデスクです。

その上の小窓は街路樹の緑を取り込む借景用の窓。

常に街路樹の緑を室内から眺められます。

光で白くてよく見えないので寄った写真も1枚。

 

借景

借景

少しは見やすくなりましたでしょうか、小窓の緑。
実際にはもっと綺麗に見えますが・・・

 

すだれ戸

すだれ戸

バルコニー側の吐き出し窓はすだれ戸完備。
木枠の中にすだれを入れています。

西よりの南なので、西日が入ります。

明るさを取り込みながら、強い日差しを和らげています。

バルコニーを見てみましょう。
 

バルコニー

バルコニー

先ほどのすだれ戸が奥の木枠に収まっています。
手前側は182cmの幅があるので、焼肉パーティーなどもできますね。

 

キッチン側

キッチン側

こちらバルコニーを背にキッチン側を見てみました。
正面左の本棚の裏は冷蔵庫置き場。使えるスペースは積極的に利用します。

上部の窓は後ほどご紹介するロフトです。

 

洋室

洋室

こちら子供部屋です。
事前に収納棚もご用意しました。

 

主寝室

主寝室

こちらは主寝室。
窓が西北西の位置にあるため、大きな窓から直接西日を入れるのは避けました。

吹き抜けをつくり、上から光をとり込み、壁に反射させて明るさを確保します。

眩しくない程度にあかるいでしょ?

 

吹き抜け

吹き抜け

下から覗くとこんな感じ。
間接照明的な役割です。

さて、次は小屋裏収納へ。

 

14.5帖の小屋裏収納

14.5帖の小屋裏収納

高さは最高点で140cm以内と大人は立てませんが、14.5帖の広さがあります。
柱はスギ、梁は米マツを使っています

 

リビングを覗いたところ

リビングを覗いたところ

上から覗くとこんな感じ。

子供達大興奮のロフトです。

見所が多いので写真を18枚もご紹介しちゃいました。

1階のお母様のお部屋は来週ご紹介することにいたしましょう。

カテゴリー

アーカイブス

このページのトップへ