東京の狭小住宅なら江戸川区の国工務店

TEL:03-3688-1876

施工事例

壁の中に収納がある家

江戸川区船堀 I様邸
敷地面積:51.41㎡(15.55坪)  延べ床面積:57.96㎡(17.53坪)
タグ:,,
ご夫婦+お嬢様2人の4人家族が暮らす3階建ての家です。女の子ふたりだと、荷物はどんどん増えていくもの。狭小住宅なので、家具は必要以上に増やしたくありません。そこで注目したのは壁の中。家の壁で空洞になっている箇所に収納スペースをつくって、スッキリとした暮らしを実現しました。

01

落ち着きのある2階LDK。小さな空間なので圧迫感のないように階段の壁は抜きました

02リビング階段を上ると、3階には子ども部屋があります

03リビングをテーブル側から見たところ。左奥の3帖の和室は造り付けのテーブルを置いた書斎スペース。障子で仕切れます

04デッドスペースが少しでも見つかれば収納に。こちらはキッチンカウンターと柱をそれぞれくり抜いて収納にしています

05西側の窓。西日と外からの視線を遮りながら、ほどよい明るさを採り込み風通しも良いスダレ窓は、優れた建具です

061階の和室。吊り押入れの下に地窓を取り付けることで、明るく風通しのいい空間になりました

073階の子ども部屋。広い空間の中で、姉スペース・妹スペースをゆるやかに分けています

08子ども部屋の一角には変わった形の本棚があります

09本棚を引き出すと、奥にも棚が。下の二段を引き出すと、さらにその奥にも収納スペースを設けました

102階の木の扉と戸袋が印象的なシックな外観

11L丸い小窓がかわいい引き戸タイプの玄関扉

11R大型のシューズクロークで靴の脱ぎっぱなし防止

カテゴリー

タグクラウド

小屋裏収納 ビルトインガレージ 3階建て 造作家具 雨漏り 壁面収納 障子 変形地 天窓 シューズクローク アウトサイドストッカー スキップフロア アウトドアリビング オーダーキッチン 狭小地 コーキング 完全分離型 二世帯住宅 小上がり和室 ロフト

このページのトップへ