東京の狭小住宅なら江戸川区の国工務店

TEL:03-3688-1876

施工事例

変形角地に建つナチュラルな家

葛飾区奥戸 Y様邸
敷地面積:69.34㎡(20.98坪)  延べ床面積:63.75㎡(19.28坪)
タグ:,,,
ご夫婦+お子様の3人家族が暮らす2階建ての家です。敷地は大きな土地を3つに分けた角地の変形地。バス通りに面しているため人も車も頻繁に通るのですが、全面の道路が大きいぶん日当たり良好で、窓からは街路樹や近くにある神社の木々が良く見えます。プライバシーに配慮しつつ、窓からは外のグリーンも眺められるような、のびのびとした暮らしをイメージして計画しました。

01黒のガルバリウム鋼板に覆われたシックな外壁。バルコニー・外構フェンス・窓の戸袋や軒に無垢の木を使うことで、ぐっと深みのある表情に

02L通りからの視線を無垢の木のフェンスで遮った玄関ポーチ

02Rナチュラル感あふれる玄関。ニッチのディスプレイも楽しい

032階のLDK。明るい窓から遠くの景色が望めて、住宅密集地であることを感じさせません

04LDKを違うアングルから。正面奥のデスクとキッチンの吊戸棚は、サイズも素材感もぴったり合わせた造作家具

05Lキッチン隣のデスクは奥様のユーティリティスペース

05Rロフトへ上るリビング階段はスケルトンで視界スッキリ

06収納はもちろん、子どもたちの秘密基地にもなるロフト

07L光が差し込む、1階から2階への明るい階段

07R階段下の空間を利用してトイレを設置

カテゴリー

タグクラウド

小屋裏収納 シューズクローク スキップフロア ビルトインガレージ 二世帯住宅 変形地 狭小地 雨漏り 小上がり和室 コーキング 障子 完全分離型 アウトサイドストッカー 壁面収納 オーダーキッチン 造作家具 アウトドアリビング ロフト 天窓 3階建て

このページのトップへ