カキザワホームズ

TEL:03-3688-1876

施工事例

小さな居場所がいっぱいの家

江戸川区三角 W様邸
敷地面積:50.29㎡(15.20坪)  延べ床面積:49.90㎡(15.09坪)
タグ:,,,,
5人家族が快適に暮らす小さな家をご紹介します。こちらは狭小地でさらに周辺環境の制約が強い敷地なので、それを超えるような楽しい家、そして小さくとも「奥」がある家を目指しました。採光面積を確保するために作った出窓は、明るい読書スペースに。ロフトの階段下の小上がりはゴロゴロスペース。柱の厚みを利用した大容量の収納棚。南側の空きスペースには縁側もつくりました。小さくても自分の居場所があちこちにある、工夫いっぱいの楽しい家です。
01隣にマンションが迫る狭小地に、5人家族が明るく広く暮らせる家をつくりました

02広々とした印象の和室。天井いっぱいの開口部とその奥の壁に空いた穴は、視線が抜け圧迫感を緩和する効果があり、ちらりと見える階段は空間に奥行を感じさせるための工夫です

03L和室からの眺め。庭には梅の木を植えました

03R南側に設けた縁側。木のフェンスで視線を遮っています

04L子ども部屋。左手前は、柱の厚みを利用して作った棚。本がたっぷり収納できます

04R子ども部屋の隣は、スキップフロアの和室。中間にデスクを設けました

05視線を遮るものを取り除いた、開放的な2階リビング。家族5人がそれぞれ落ち着ける場所を確保しています

06リビングの奥には部屋を見渡せる造作のキッチン

07リビング東側のロフトに続く階段周辺には、デスク、テレビ台、ごろごろできる小上がり、その下には収納、柱の厚みを利用した書棚など、狭小住宅の工夫がいっぱい詰まっています

08L階段途中にある棚。家中あちこちにさりげなく収納スペースを設置しています

08Rロフトから天窓を眺めたようす

09天窓からの明かりがロフトも照らします

10Lリビング西側の造り付けのソファは家族のお気に入り

10Rリビングの階段側に1つ目のデスク

11Lリビングのソファ横には2つ目のデスク

11R使い勝手のいい手作りキッチン

12タイルに木目、吹き抜け、ハイサイドライトからの光。狭小住宅でも、ゆったりとしたバスルームはつくれます

13夕暮れにはやさしいオレンジの明かりが灯り、雰囲気のある外観に

カテゴリー

タグクラウド

天窓 3階建て 障子 造作家具 変形地 スキップフロア アウトサイドストッカー ロフト 完全分離型 アウトドアリビング 二世帯住宅 壁面収納 ビルトインガレージ 小上がり和室 シューズクローク オーダーキッチン 狭小地

このページのトップへ