TEL:03-3688-1876

ブログ

カテゴリー

アーカイブス

Date:2020年6月26日 | Category:,

古くからお世話になっている、ご近所様からご依頼をいただきました。

屋根の瓦が壊れ、雨漏りがすると。

屋根の葺き替えを行い雨漏りを止め、内装もきれいにリフォームすることとなりました。

現況はこんな感じ。

ビフォー

瓦屋根とスレート屋根の2つの建物がつながっています。

スレート屋根の劣化状況や、外れた瓦の下地の様子から、それなりに年数が経過していることがわかります。

折しも昨日、気象庁の3か月予報が発表されました。

日経新聞6/25夕刊

平年より気温が高くなるとのこと。

となると秋の台風が心配です。

ただでさえ温暖化の進行で、台風が強大化しているというのに。

今回の屋根の葺き替えは、重い瓦ではなく、軽いコロニアル屋根で葺き替えることになりました。

寄り

防水シートが破れ、野地板が露わになっています。

これでは雨漏りしてしまいますね。

つなぎめ

スレート屋根とのつなぎ目部分もやや怪しい感じです。

室内

こちら室内の様子。

屋根の構造があらわしで仕上げてある意匠性の高い空間です。

雨漏りにより、天井や壁が傷んでしまいました。

アトリエ

油絵を描いたり、エッチングなどの作業をされている場所。

せっかくの素敵な場所が台無しです。

復活させましょう。

足場設置

ご覧のように天井の高い室内ですから、まずは足場をかため、職人さんの安全を確保します。

外観

家の外側も足場を組みます。

足場設置完了

お天気と相談しながら工事を進めてまいります。

 

1 2 3 4 14

このページのトップへ