TEL:03-3688-1876

ブログ

カテゴリー

アーカイブス

Date:2021年8月26日 | Category:

以前より大変お世話になっているお客様のご子息様より、ご依頼をいただきました。

外観

建物はこちら。

タイル調の外壁と小さい窓が目を惹くモダンな都市型3階建て住宅です。

そして今回のお困りごとはというと、

ビフォー

天窓に入ったヒビです。

このヒビ割れから、雨水が侵入しています。

応急処置として、室内側からコーキングを施したものの、雨漏りは止みません。

さて、どうしたものか?ということでお声がけいただきました。

品番などからサッシとガラスを確認したものの、なかなか手配がスムーズにいかず、ようやく納品され工事に入ることができました。

足場設置

梯子をかけての作業では危険ですので、片側だけに足場を組んで作業を行います。

撤去

ヒビの入ったガラスを撤去しました。

割れた窓

もともと取り付けられていた天窓は、このように飛散防止用の金網が入ったガラスと土台となるサッシ。

サッシごと新しいものに差し替えます。

取り付け中

新しい天窓を取り付けます。

足場があるので、安定した状態で作業を行えます。

コーキング

通常の窓と同じようにサッシまわりにコーキングを行い完成いたしました。

お時間がかかってしまいましたが、何とか9月の台風シーズン前に交換できました。

NEWSでご紹介しております通り、9/4には台風シーズンに備えるリフォーム相談会を開催いたします。

それに先駆けて、先日、瓦屋根の状態を見てほしい、というご依頼をいただきました。

なんでも、リフォームの営業マンに、お手入れが必要ですよ!と言われたんだとか。

ご近所の別現場

今回は調査だけですので、梯子で対応します。

確認してみると、

異常なし1.

ずれることなく、美しく整然と並んでいます。

異常なし2.

谷間の部分も問題ありません。

黒光りした瓦が美しいですね。

調査の結果、屋根に異状は見つかりませんでした。

一方で、外壁のお手入れがそろそろ必要なタイミングに入っていましたので、この機会にメンテナンスを行うことになりました。

備えあれば憂いなし。

住まいの外装で気になることがございましたら、台風シーズン前に手を打たれることをお勧めいたします。

ぜひ相談会に足をお運びください。

予約制ですので、事前のご予約をお願いいたします。

 

1 2 3 4 19

このページのトップへ